田中康雅の不定期司法書士日記

2020年10月23日 金曜日

おかげさまで開業20周年を迎えることができました。

おかげさまで
司法書士田中康雅事務所は
開業20周年を迎えることができました。

平成7年に司法書士試験合格から4半世紀。
本当に時が経つのが早いものです。

独立前お世話になった司法書士事務所の先生方

相続登記をしていて、
遺産分割協議のアドバイスをするには、
相続税がわからないと何もできない。
そう思い飛び込んだ、税理士事務所

開業当初、仕事のご紹介をしてださった士業の皆様

そして、20代で若輩にもかかわらず、
我慢して依頼してくださった依頼者の方


今日があるのは、皆様のおかげです。
ありがとうございます。

最初に「ありがとう」言われたのが相続でした。

今では、
2度目以上複数回ご依頼される方が
多くなってきています。


改めてこのお仕事をやっていてよかったと思います。


あと20年?は現役でいけるようがんばります。

引き続きよろしくお願いいたします。



令和2年10月吉日

 司法書士田中康雅




最新のおすすめブログ記事は
「公正証書遺言VS自筆証書遺言 どっち?」






投稿者 司法書士 田中康雅 | 記事URL